宝達志水病院のご案内

病院のご案内

基本理念・院長挨拶

基本理念

患者さんに優しく信頼される病院づくりをめざしています。

基本方針
  1. 地域住民の信頼を得られる、質の高い医療を行います。
  2. 人格と権利を尊重し、愛のある医療を行います。
  3. 町立病院として公益性を重視します。
  4. 人間性にあふれた、働きがいのある病院運営に努めます。

院長挨拶

 明けましておめでとうございます。
 新型コロナウイルス感染症は、3年前に中国から全世界に広がり、その際には様々な予測がなされました。その中の一つは、「インフルエンザのような毎年流行する感染症の一つになる」という予測がありました。現在の状況は、感染者は多いものの重症化する人は少なく、それを証明しているのかもしれません。
 昨年の夏に行われた東京オリンピックは、厳しい感染対策の下で行われましたが、年末のカタールで行われたサッカーのW杯はほとんど感染対策が話題にはなりませんでした。国内でも多くの行事が再開されるようになりつつありますが、まだまだ戸惑うところが多く、気持ちよく行われているとは言えません。この状況に慣れるにはまだまだ時間がかかりそうですが、新たなページが始まっていると前向きに捉えたいものです。
 この感染症と向かい合った経験を通じ、当院は想定外の事態における対応能力を高めることができたと感じております。そしてこれからも、地域の住民の皆様にとって「頼れる病院」であるため、一層努力を続けてまいります。
今年もよろしくお願い申し上げます。

令和5年1月10日
町立宝達志水病院
院長 西澤 誠

 

町立宝達志水病院

〒929-1425 石川県羽咋郡宝達志水町子浦ロ11番地1
TEL.0767-29-3121

© hodatsushimizuhospital. All Rights Reserved.