宝達志水病院のご案内

病院のご案内

基本理念・院長挨拶

基本理念

患者さんに優しく信頼される病院づくりをめざしています。

基本方針
  1. 地域住民の信頼を得られる、質の高い医療を行います。
  2. 人格と権利を尊重し、愛のある医療を行います。
  3. 町立病院として公益性を重視します。
  4. 人間性にあふれた、働きがいのある病院運営に努めます。

院長挨拶

 新型コロナウイルスの蔓延が始まり1年を過ぎ、2回目の春を迎えております。残念ながら状況は大きく変わっておらず、マスク着用をはじめとする感染対策と 三密を避けることが求められています。しかし、これまでの守り一方の情勢から、ワクチン接種という攻めの手段を得て、ようやく出口が見えてきました。決め手となる治療薬はいまだにありませんが、感染者に対する治療選択は進歩し、亡くなる方は明らかに減っています。ウイルス変異などで油断はできませんが、気持ちが不健康にならないよう、それぞれが「やることをやっていれば、少しずつ良い時が戻ってくる」と考えていただくのが良いと思われます。

 4月から9名の新たな職員を迎え入れました。また、当院の職員の異動により、総看護師長と内科医師の交代があり、当院にとっては一つの転換点と言える大きな人事の変更になります。慣れるまで多少ぎこちない点があるかもしれませんが、病院としての更なる成長を目指し努力を重ねますので、ご支援いただけますようお願いいたします。

令和3年4月28日
町立宝達志水病院
院長 西澤 誠

 

町立宝達志水病院

〒929-1425 石川県羽咋郡宝達志水町子浦ロ11番地1
TEL.0767-29-3121

© hodatsushimizuhospital. All Rights Reserved.