宝達志水病院のご案内

診療科のご案内

リハビリテーション科

当院は地域に密着した病院として医療・保健・福祉(介護)の連携における体制強化を図っています。リハビリテーション科ではその一端を担うべく、医師・看護師等と連携・協力し、患者様やその家族が住み慣れた地域で安心して生活できるようサポートいたします。

医療部門 介護部門
入院リハビリ、外来リハビリ 通所リハビリ、訪問リハビリ
施設基準
脳血管疾患等リハビリテーションⅡ
廃用症候群リハビリテーションⅡ
運動器リハビリテーションⅠ
がんリハビリテーション

スタッフ数:理学療法士4名、作業療法士3名、介護職員2名

医療部門

 入院と外来のリハビリを行っています。対象となる方は脳梗塞・脳出血などの脳血管疾患の方、大腿骨頚部骨折・腰椎圧迫骨折・手関節骨折・上腕骨骨折などの整形疾患の方、安静により四肢の筋力低下をきたした方、がんの術後や緩和期の方です。脳血管疾患の発症後や骨折受傷後など急性期では医師の指示のもと、リスク管理を行いながら早期のリハビリをすすめています。また、がん闘病中の方にはQOLの向上を目的にリハビリを行っています。

介護部門

 介護部門では通所リハビリテーションと訪問リハビリテーションを行っています。

通所リハビリテーション

 在宅療養中の方を対象に、個別リハビリテーション(理学療養士または作業療法士が担当します)やレクリエーションなどを通し、生活機能の維持・改善を目的として支援するサービスです。また、医学的管理のもとにサービスを提供することによって、利用者様ならびに家族の方に安心してご利用いただけます。

訪問リハビリテーション

 リハビリテーションの専門家(理学療法士または作業療法士)が利用者様のご自宅に訪問し、実際の生活の場で、利用者様個人に応じた日常生活の自立と家庭内さらには社会参加の向上を図ることなどを目的として支援するサービスです。またホームプログラムの提供や日常生活への指導・助言、在宅改修や福祉用具の適合、介護相談、家族への介護指導・助言などを行うことで利用者様が安心、安全にその人らしい在宅生活が継続できるように支援していきます。

介護保険が適用となりますので、ご利用を希望される方は担当ケアマネージャー様とご相談の上、当院の介護部門にご連絡ください。

町立宝達志水病院

〒929-1425 石川県羽咋郡宝達志水町子浦ロ11番地1
TEL.0767-29-3121

© hodatsushimizuhospital. All Rights Reserved.